東京大学 ナノ量子情報エレクトロニクス研究機構 量子ドットラボ Quantum Dot Laboratory

技術研究組合光電子融合基盤技術研究所

協働研究機関責任者
田原 修一 専務理事
研究拠点研究者等
中村 隆宏 研究統括部長

本研究拠点における研究内容

革新的光源技術

協働研究機関について

PETRAは、今日の情報通信社会を支えているデータセンタやパソコン等の情報通信機器の低消費電力化、小型化、高性能化の限界を、フォトニクスとエレクトロニクスを融合させたアーキテクチャ、デバイス、システムの実現により突破し、LSIシステムをさらに高性能化することを目標につくられた技術研究組合です。

現在取り組んでいるNEDOの「超低消費電力型光エレクトロニクス実装システム技術開発」プロジェクトにおいては、電気回路と光回路の特徴を活かした要素技術を実装・集積化することにより、情報機器の小型化および低消費電力化を実現することを目的とします。具体的には、新たなデバイス構造に基づく、超低消費電力型の光エレクトロニクス実装基盤技術と、それらの要素技術を統合したシステム化技術の開発を行います。省電力化、高速化、小型化が可能となる光エレクトロニクス技術を実現することにより、今後電力消費が急増すると予想される電子機器の消費電力を大幅に(サーバの場合は30%)削減します。