東京大学 ナノ量子情報エレクトロニクス研究機構 量子ドットラボ Quantum Dot Laboratory

荒川 泰彦

現職

東京大学名誉教授、特任教授(常勤)

東京大学ナノ量子情報エレクトロニクス研究機構 量子イノベーション協創センター

主たる兼任

京都大学特任教授

東京理科大学客員教授

株式会社QDレーザ顧問

文部科学省Q-LEAPプログラムディレクタ

JST CRESTプロジェクト研究総括

略歴

1975年 東京大学工学部電子工学科卒業

1980年 東京大学大学院工学研究科博士課程電気工学専攻修了(博士号取得)

1980年 東京大学生産技術研究所講師

1981年 東京大学生産技術研究所助教授

1984年 カリフォルニア工科大学客員研究員(~1986年迄)

1988年 東京大学先端科学技術研究センター助教授

1993年 東京大学生産技術研究所教授

2006年 東京大学ナノ量子情報エレクトロニクス研究機構長(~2018年迄)

2009年 ミュンヘン工科大学客員教授兼任(~2012年迄)

2010年 内閣府最先端研究開発支援プログラム中心研究者(~2014年迄)

2013年 東京大学生産技術研究所光電子融合研究センター長・教授(~2014年迄)

    イノベーション協創センター長

学会等

2008年 第21期日本学術会議会員(~2011年迄)

2009年 Vice President, International Congress for Optics (~2011年迄)

2010年 Board of Governor, IEEE Photonics Society (~2012年迄)

2011年 第22期日本学術会議会員。第三部副部長(~2014年迄)

2014年 President, International Commission for Optics (~2017年迄)

2016年 全米工学アカデミー外国人会員

主たる受賞

2004年 江崎玲於奈賞(茨城県科学技術振興財団)

2004年 IEEE/LEOS William Streifer Award(米国電気電子学会)

2006年 Wall Street Journal Technology Innovation Award(Wall Street Journal誌)

2007年  藤原賞 (藤原科学財団)

2007年 内閣総理大臣賞(産学官連携功労者)

2009年 IEEE David Sarnoff Award(米国電気電子学会)

2009年 IEEE Spectrum Winners 2009(米国電気電子学会)

2009年 紫綬褒章

2010年 C&C賞(C&C財団)

2011年 OSA Nick Holonyak, Jr. Award (米国光学会)

2011年 The Heinrich Welker Award(国際化合物半導体シンポジウム)

2017年 日本学士院賞

2019年 IEEE Jun-ichi Nishizawa Medal(米国電気電子学会)